Kindle、使わない時は「機内モード」ONに

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
今頃ですが、Kindle Paperwhite(Wi-Fi)を入手しました。

まだ使いはじめて数日ですが、確かに目にやさいし、使わない時のスクリーンセーバーもおしゃれです。

ただ、先ほどOFFってあるはずのKindleが、いきなり目覚めて、ソフトウエアの自動更新を始めました。ちょっとびっくり。

スマホやPCでのソフトの更新を自動設定している方は、別に驚かないでしょうが、すべて明示的に手動で行うことにしている者としては、ええっ、ていう感じです。

Kindle Paperwhiteも、Wi-Fiなどのネット接続を、明確にOFFにしないと、自動更新にかかるのですね。使い慣れた方には既知のことでしょうが。。。

Wi-Fiを無駄にONしておくと、バッテリの消耗にも影響すると思うので、勝手にネットに接続しないように、切断したいですね。その場合、「設定」-「機内モード」をONにします。その下の「Wi-Fi」をタップしても無駄ですw

ここが少し直感的でなく、探しました。私だけかもしれませんが。(追記:iOSではお馴染みの表現なんですね。)
飛行機マークが画面上に表示されるのを確認してから、利用終了です。また、利用中でも、書籍のダウンロードや翻訳などクラウド接続が必要な時以外は、飛行機マークでいいと思います。

今後、このような備忘録をぼちぼちとアップして行きたいと思います。


尚、購入にあたっての基本仕様や初期設定、使いごごち、は以下のブログが大変親切で、参考にさせていただきました。当方は3Gではないですが、ほぼ同じです。
⇒「電子書籍とは? Amazon「Kindle PaperWhite 3G」を2か月使ってみたレビュー&仕組み解説」