SIMロックフリーのAQUOS sense lite SH-M05が、Android8.0に対応

2017年12月に発売以来、比較的手ごろなSIMロックフリーのスマホとして、人気の高いシャープ製AQUOS sense lite SH-M05ですが、本日、Android8.0へのアップデートに対応すると、発表がありました。

キャリア発売のモデルでなく、いわゆる格安SIM向けの、SIMロックフリー専用端末でありながら、発売後2年間、最大2回まで(あと1回?)OSのアップデートに対応、と宣言している点は、機能面と共に評価されています。



それに、最新モデルでなきゃ、という人以外には、機能面も十分な仕様。

Snapdragon 430(MSM8937)1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)、3GBメモリ、32GBROMの基本スペック。

5インチのフルHD(1920x1080)EGZO液晶、指紋センサー、防塵、生活防水、おサイフケータイ対応。カメラは背面1300万画素、前面500万円画素搭載。USBはType-C。

microSDXC(最大400GB)カード対応。デザリングは、Wi-Fi 10台 / Bluetooth 4台 / USB 1台まで対応。

尚、下記のような格安SIM販売の通信会社で、SIMカードとセットで購入すると、1万円台後半から2万円ちょっとでも本体購入が可能となっています。

尚、利用形態、月額通信料金との兼ね合いがあるので、端末価格だけでは安いとは限りません。

goo SimSeller (OCN)
【楽天モバイル】
IIJmio SIMカード
BIGLOBE LTE・3G
LINEモバイル