Core i7-10700、16GB、GTX 1660 SUPER、512GBSSD、2TBHDD、BD搭載PC、税別134,980円

ドスパラ直販サイトでは、第10世代インテルCore i7-10700(8コア最大4.80GHz)、16GBメモリ(DDR4-2666)、NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER(6GB)、512GBSSD(NVMe SSD)、2TGBHDDブルーレイドライブ(BD-XL対応)搭載PC、レイトレック raytrek XT i7-10700搭載モデルを、税別134,980円(送料2000円/最大2,227ポイント還元)で発売しました。

納期は3日、各種電子マネー支払いに対応。



#同社のクリーエーター向けブランドから発売の、最新タワーPCで、高機能で価格は抑え目。

8コア16スレッド、最大4.80GHzのCore i7-10700に、NVIDIA Turing仕様でVRにも対応のグラボ、 GeForce GTX 1660 SUPERを搭載。

さらに、読込速度3200MB/s、書込み 2000MB/sのSSD、2TBHDD、ブルーレイドライブも備えたハイエンドPCです。

高精細写真編集、動画編集、VR編集など負荷の高い作業も軽快にこなします。

3つの冷却ファンを標準装備。

映像出力は、DVI 、HDMI、DisplayPortの3系統を装備。

使用頻度の高いポートは前面に配置。

素材の読み込みに便利な、microSDカードリーダー、SDカードリーダーも、別々に装備しています。

空きスロット、ドライブも豊富で、さらに拡張も可能です。

主な仕様:
●Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
●インテル H470 チップセット ATXマザーボード
●インテル Core i7-10700 (8コア16スレッド/2.90GHz-4.80GHz/16MBキャッシュ)
●16GBメモリ DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル) 最大64GB
●NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER(6GB/GRRD6)
●512GBSSD NVMe M.2 2280 最大2TBSSD
●2TBHDD 最大8TB 追加2ディスク可能
●ブルーレイドライブ(BD-XL対応)
●ギガビットLAN
●映像出力:DVI x1,HDMI x1,DisplayPort x1
●前面:USB3.0 x2
●背面:USB2.0 x2 USB 3.2 Gen1 Type-A x2 USB 3.2 Gen2 ×2(Type-A、Type-C)
●日本語109キーボード
●光学式ホイールマウス ブラック(3ボタン、有線)
●550W 静音電源 (80PLUS BRONZE) 最大1000Wオプション
●1年持ち込み修理保証 最大3年引取り修理保証オプション

レイトレック raytrek XT i7-10700搭載モデル