16コアCore i9-12900K、128GBメモリ、RTX 3080 Ti、1TBSSD、Wi-Fi6搭載PC、399,900円

日本HP直販サイトでは、Windows 11 Pro、インテルCore i9-12900K(16コア最大5.20GHz)、128GBメモリ(DDR4-3200)、NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti(12GB)、1TBSSD(Gen4 M.2 PCIe NVMe)、Wi-Fi 6Thunderbolt 4搭載で、マウス付きPC、HP ENVY TE02 エクストリームモデル <マウス付き>iconを、238,100円OFFの、399,900円(送料無料)で販売しています。

9/27現在、納期は5営業日程度。


#第12世代インテルCoreの最上位クラス、Core i9-12900Kと、仕様上最大の128GBの大容量メモリ、Ampere仕様で8K動画編集まで対応できるハイエンドなGPU、RTX 3080 Tiを搭載して、他BTOメーカーより、約10万円近く安い、40万切の良コスパモデルです。

OSは、Windows 11 Pro。

インテルCore i9-12900Kは、16コア(P8E8)24スレッド、最大5.20GHz、30MBキャッシュ。内蔵グラフィクスのインテル® UHD グラフィックス 770だけでも、最大1.55 GHzと圧倒的パワー。

冷却方式は、3ヒートパイプ空冷クーラー。

RTX 3080 Tiは、10240CUDAコアと12GBメモリを搭載。NVIDIA Studio、NVIDIA Broadcastなどの機能を最大限に引き出します。

写真編集、動画編集、動画配信、VR編集、メタバース対応など高負荷な作業を効率良く処理できます。

映像出力は、HDMI2.1 ×1DisplayPort1.4a ×3で、最大4画面に対応し、効率よく作業が可能。

1TBのSSDもGen 4の高速仕様。さらに、2.5インチ/3.5インチ兼用ドライブベイが1個ついています。

インタフェースも高速仕様。

通信は、ギガビットLANに加え、Wi-Fi 6を装備。

Thunderbolt 4 with USB4 Type-Cも1個備え、最大40Gbpsの高速転送、Power Delivery, DisplayPort™ 1.4映像出力と多用途に利用できます。

USBは計10個ですが、内10Gbps対応のUSB Type-C、Type-Aも1個ずつ備えています。

サウンドは、ALC3867-CGで5.1チャンネル対応。

電源には、Cooler Master 800W、80PLUS GOLDを内蔵しています。

尚、このモデルでは、キーボード無しですが、高機能の充電式、HP 930 クリエイター ワイヤレス マウスが、キャンペーン特典でついています。
また、+5000円でキーボードもセットのモデルもあります。

保証は、1年間引き取り修理保証で、最大3年のオプションあり。

▶️HP ENVY TE02 エクストリームモデル <マウス付き>icon