MTブログからfacebookページへ投稿、さらにTwitterへ

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

SNS間のコンテンツの連携は、頭を悩ますところです。

SNSは、つながりが本義ですし、「ストリーム」でどんどん流れてしまうので、まとまった内容を、自分なりのレイアウト・様式でアーカイブできるブログこそが本館、というのは、様々なコンサルタントの方も異口同音におっしゃるところです。

さりとて、あまり手間はかけたくない。が、ブログもフェイスブックもツイッターも、皆同じでは芸がない。はてさて。


そこで、facebookとTwitter間は、それぞれ標準で自動投稿するアプリが、プラットフォーム側で用意されていますが、ブログと、facebookまたはTwitterの間を取り持つには、何がしかプラグイン(FB側からはアプリ)が必要でした。

すると、ちゃんと開発してくださった方がいて、macminiosxさんの、「Movable type用Facebookウォール投稿プラグインFBWallPost」があり、これはたいへん便利。

できることは、
1.facebookの個人ウォール、facebookページのウォールどちらにも、Movable Typeの記事をRSS Graffiti風に、タイトル、リンク、要約など投稿できます。

2.単純な要約投稿だけでなく、追加コメント、画像サムネイルを付け加えての投稿もできるので、facebook側に、オリジナル感が出る。

3.再投稿にも対応。

尚、設置は少し手間が必要。これはMT側のプラグインですが、facebookにはアプリとして登録するので、開発者登録、チェックコードの入力、Tokenの取得など、プラグイン画面と、facebook側のアプリ登録画面を行ったり来たりします。

が、詳しいブログの解説があるので、ひとつひとつ追っていけば、大変ではない、と思います。⇒FBWallPost

【注意点】Movable Typeからtwitterに送るプラグイン、PostTweetと併用すると、追加入力画面がダッシュボードに表示されませんので、ご注意を。MT記事の投稿自体はできます。
(追記)twitter投稿用のプラグインを、PostTwiOAuth 0.40に変えれば両立するとご教示いただきました。


さて、当エー・プラネット・ビス(ブログ)も、このプラグインにより、facebookページ(エープラネット)に更新情報を送り、さらに、facebookリソースにあるtwitter用アプリで、@a_planetにも送る、ということをやって見ることにしました。ツイッターには送られない時もあるようですが・・・(現時点では無理なようなので、便法でいきますか)


facebookアカウントを、お持ちの方へ
当方のfacebookページ(エープラネット)のページ上部の「いいね」ボタンをクリックいただくことで、ツイッターやRSSリーダーに切替えることなく、追加コメント付きで、ニュースリーダーに更新情報が流れますので、是非「いいね」をお願い致しますw