15型、Core i5-1235U、8GB、256GBSSD、Wi-Fi6、Thunderbolt4搭載ノート、111,650円

レノボ直販サイトでは、非光沢15.6型フルHD液晶、第12世代インテルCore i5-1235U(10コア最大4.40GHz)、8GBメモリ(DDR4-3200)、256GBSSD(2242 PCIe-NVMe Gen4)、Wi-Fi 6Thunderbolt 4指紋センサー搭載ノートPC、ThinkPad E15 Gen4 カスタマイズモデルを、30%OFFの、111,650円(送料無料)で販売しています。

CPU、メモリ、SSDなど各種カスタマイズ可能。納期は、最短1-2週間となっています。



#今のところ、第12世代Core搭載の15型ノートは、各社ともゲーミングノートのハイエンドモデルが多い中、レノボから、比較的リーズナブル価格の、ThinkPad E15 Gen4が発売されています。

米軍調達基準の12項目クリアで、温度変化、振動、粉塵にも強い堅牢仕様で、重量は、1.78kg。

標準仕様で、10コアのCore i5-1235U、8GBメモリ、256GBSSDを搭載。

事務作業、画像編集、軽い動画編集で、汎用で使えますが、さらに、カスタマイズにより、大幅に機能アップ可能。

CPUは、Core i7Pまで、メモリは、オンボードと合わせて最大40GB、SSDは最大1TBまで拡張可能。Officeの追加もできます。カスタマイズ分は、今なら30%OFFです。

予算的に難しい方も、最低限、Webカメラを、フルHD+IR顔認証にアップしておきましょう。オンライン会議は今日必須項目なので、画質を上げ、セキュリティ仕様も増やせます。+2,310円でできます。


標準のインタフェースでは、HDMIと、USB 4 (Thunderbolt4 対応) x1から、4K出力可能。

その他、USB 3.2 Gen1 (Powered USB) x 1、USB 2.0 x 1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャックを装備。

サウンドは、Dolby Audio™対応、デジタルマイク、/ステレオスピーカーを内蔵。


通信は、ギガビットLANとWi-Fi 6を搭載。このモデルでは、Wi-Fi 6Eに、0円でアップ可能です。

標準で指紋センサーを搭載。Webカメラにはすべて、プライバシーシャター付きで、不意の撮影を防止できます。

キーボードは、JIS配列フルサイズ6列、110キー、テンキー付となっています。

ThinkPadシリーズなので、タッチパッドに加え、トラックポイント(赤ポッチ)を装備。

バッテリは、3セルリチウムポリマーバッテリ(45Wh)。

ちなみに、ACアダプターは、USB Type-C仕様65Wです。

保証は、このモデルの場合、1 年間送付修理保証(片道ユーザー負担)となっています。



▶️ThinkPad E15 Gen4 カスタマイズモデル