ラピッドサイトVPSサーバーが初期費用9800円バックキャンペーン

現在はGMOクラウド株式会社が運営する、老舗レンタルサーバーブランド、ラピッドサイト では、3月23日まで、VPSサーバーレンタルの新規、他社からの乗換えで、初期費用9800円をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

国内データセンター(NTTコミュニケーション)コースでは、ディスクエリア120GB、1GBメモリで月額2,380円から、米国コース(NTTベリオ)では同1,980円からとなっています。

OSは、Red Hat Enterprise Linux 4でroot権限付き。主要アプリケーションの、EC-Cube、MT5.12(商用ラインセンス付き:管理者1名のみ)、WordPress3.1.3などはインストール済み。

#同社の特長は、99.9%の稼動保証(規定内の返金あり)や、セキュリティアップデート自動適用、ミラーリング(常時)・毎日・毎週の3重バックアップの自動機能など、一般向けレンタルサーバー並みに、運営面で同社側がサポートしているところです。

また、共用SSLは無料、独自SSL対応、データ転送量無制限、グローバルIPアドレス1個無料(最大8個以上)、商用再販可能など、自由度が高くなっています。

詳細は⇒、ラピッドサイト