さくらのレンタルサーバ、「スナップショット」によるサイト丸ごとバックアップ、テスト用別サーバを無料提供

さくらインターネットが運営する低価格レンタルサーバーサービス、「さくらのレンタルサーバ 」では、100GB月額477円の「さくらのレンタルサーバ スタンダード 以上のコースで、"スナップショット"による、8個までの丸ごとバック(WordPressに限りデータベースも含む)、お呼びテスト環境1個を、無料提供するサービスを開始しました。



利用しているレンタルサーバーとは別のサーバーに、最大30GBx8世代まで、サイト丸ごと、株式会社ユニマルの運営するSnapup技術を使って簡単にバックアップ・復元が可能。

バックアップできるのは、www以下のコンテンツのみになりますが、WordPress利用の場合に限り、データベースもバックアップできるということです

さらに、「ステージング機能」として、1個のテスト環境を別サーバーに設定し、そこから本番用にリリースも可能。

時間や手間のかかるFTPや、プラグインによる転送バックアップではなく、さくらインターネット社の別サーバー上に、8世代まで無料でバックアップ・バージョン管理ができる上、テスト環境も無料で使えるのですから、これは、他のレンタルサービスには無い、アドバンテージですね。

とりわけWordPressでのサイトを利用・運営している方は、データベースも含めた丸ごとバックアップや、バージョン管理に有用となりますから、要検討となりそうです。

尚、ユーザー向けにメールサポート、電話サポートがあります。また、上位の一台専有型の「さくらのマネージドサーバ 」サービスでも無料で適用あり。

⇒「さくらのレンタルサーバ