オールSSDのレンタルサーバー「ヘテムル」、企業向けSSLを7/31まで半額提供

WEB・DB・メールサーバー全てにSSDを採用、200GB月額800円(税別)からのレンタルサーバー、heteml(ヘテムル)では、7月31日まで、同サーバ利用者向けに、企業実在認証およびEV認証のSSL証明書50%OFFキャンペーンを実施してます。

尚、基本的な独自SSL暗号化通信のみなら、Let's Encryptの無料SSLにより、標準で利用可能。



GMOペパボ(株)運営。低価格レンタルサーバー・サービスとして、heteml は、老舗の部類かと思いますが、かつては、クリーエーター系のストリーミング機能などで売っていましたが、昨今は、個人事業主、小規模法人向けの機能を充実させています。

サーバーは、大容量128GBメモリ/Xeon20コア以上のCPU搭載。ストレージはすべてSSD。標準で最大14日分の自動バックアップ機能あり。バックアップはオプションで一か月分まで可能。データセンターは東京で365日有人監視。

HTTP/2対応、PHP7.1モジュール版利用可能。データベースは70個まで利用可能。メールアドレス数、独自ドメイン数無制限など、多数のドメインを運用している方にも、使い勝手が良くなっています。

SSH利用可能。また、平日日中(10時から18時)の電話サポートあり。

基本料の月額税別800円は、3年払いの場合で、3か月払いは1,100円(月額相当)、1年払い900円となっています。支払い方法は、クジレット、銀行振り込みのほか、WebMoney決済、Paypal決済も利用可能で、個人での利用にも配慮されています。

転送制限がありますが、1日80GBとなっていますので、通常は問題ないでしょう。尚、アダルト系のコンテンツ、リンク設定は禁止事項となっています。


さて、今回キャンペーンで、半額対象となるのは、GMOグローバルサイン社の企業向け独自SSLで、偽サイト防止や、ネット販売において、安心感を持って顧客にサイトを利用して貰うために、ポイントとなる証明書です。

料金は、証明書に運営組織名を表示する「企業実在認証SSL」が、
1年契約で通常 59,800円 → キャンペーン価格 29,900円、2年契約で通常 114,000円 → キャンペーン価格 57,000円。

緑のアドレスバーに運営組織名を表示する、「EV認証 SSL」は、
1年契約で通常 128,000円 → キャンペーン価格 64,000円、2年契約で通常 244,000円 → キャンペーン価格 122,000円。

と、大幅にコストダウンが可能です。但し2018年7月31日まで、サーバー利用と合わせての申し込み分までで、証明書を他社への持ち出し不可の条件があります。

ちなみに、申し込みから15日間の無料お試し期間もあり、クレジット登録など不要でお試しが可能です。

heteml