2018年も宮城県の海水浴場まもなくオープン

連日の真夏日から、少し梅雨空が戻って来ましたが、宮城県内の海水浴場も、7月14日以降、続々オープン。

その内、以下の主要8海水浴場については、宮城県が、4-5月に環境省の各種基準の水質検査と、独自の放射性物質の検査を加えて結果を発表(PDF)し、すべて適または可となっています。

尚、今年は、昨年までの6か所に加え、石巻市の北浜白浜、渡波がオープンします。

  • 網地白浜(あじしらはま)(石巻市)7月14日(土)~8月21日(日)
  • 菖蒲田(七ヶ浜町)7月14日(土)~8月19日(日)
  • 月浜(東松島市)7月14日(土)~8月20日(月)
  • サンオーレそではま(南三陸町)7月14日(土)~8月26日(日)
  • 小田(こだ)の浜(気仙沼市大島)7月21日(土)~8月19日(日)
  • 浦戸桂島(塩竈市)7月21日(土)~8月26日(土)
  • 渡波(わたのは)(石巻市)7月21日(土)~8月12日(日)
  • 白浜(石巻市北浜)7月21日(土)~8月19日(日)