10/7仙台で最高気温が28.9度

昨日10月7日は、日本海を北上した、台風25号から変わった温帯低気圧による吹き返しの風で、全国的に気温が上昇。

仙台でも最高気温が28.9度まで上がりました。

ただ、朝9時頃にこの気温になった後は、10mを超える風と、雲も多くなってきて、湿度も50%と、日向以外は、比較的しのぎやすい陽気となりました。


もっとも、朝方の風では、JRのローカル線などが運休したり、風の影響で停電となった地域もあったということです。

通常は、最高気温が20度もいかない仙台の10月としては、異例の真夏並みの気温でしたが、記録としては、1998/10/2に29.9度という日があり、今回は6番目とのことです