ヴォスクオーレ仙台のFP堀内迪弥選手、フットサル日本代表欧州遠征メンバーに選出

フットサルFリーグ1部のヴォスクオーレ仙台所属のFP堀内迪弥(みちや)選手が、フットサル日本代表欧州遠征メンバーに選出されました。

2016年、大阪から途中移籍してきた堀内選手は、今シーズン、17試合に出場で18得点を上げ、目下得点王

下位に低迷していたチームを、8位にまで押し上げている原動力となっているようです。


フットサル日本代表は、10月22日から31日まで活動し、ドイツ代表やポルトガル代表と、デュッセルドルフやリスボンで2試合ずつ、試合を行うようです。

がんばっていただきたいですね。

参考⇒堀内迪弥選手(ヴォスクオーレ仙台)が語るフットサルの魅力(日本サッカー協会HP)