松本零士『戦国のアルカディア』が、気仙沼酒蔵に次いでベガルタ仙台とコラボ

日本漫画界の巨匠、松本零士の新作『戦国のアルカディア』はプロジェクトとして、アニメやゲーム展開が予定されているようです。

そして、もうひとつの柱として、地方とのコラボが組み込まれており、全国酒蔵の銘酒のコラボラベルが発表されています。

特に、メインキャラクターの「伊達政宗」(ハーロック似)にゆかりの宮城県では、気仙沼の男山本店「陸前男山」(イラスト:増永計介)、角星「金紋両國」(イラスト:蒼眞緑)が発売とのこと。

さらに、2019年からは、サッカーJ1のベガルタ仙台の創設25周年事業として、ベガルタユニカラーの「伊達政宗」イメージが登場し、グッズなどが登場するとのことです。