5年以上住んだ東京圏から、仙台市に移住で「移住支援金」交付、応募11/29まで

仙台市では、東京圏に連続して5年以上在住し、<仙台市指定の企業>に転職または、地域課題解決に取り組む「社会的事業」を起業される方を対象に、単身移住60万円(世帯自体は2人以上)、世帯で移住で100万円の「移住支援金」を交付しています。

申し込み締め切りは11月29日まで

他にも、細かい条件があるので、東京有楽町の東京交通会館にある、みやぎ移住サポートセンターなどで事前に相談を。


人口減対策なのでしょうが、仙台でも、こういうのをやってるとは知りませんでした。

ただ、転職先が指定されていたり、起業でも内容が限定される、世帯条件が厳しいなど、すぐに決断には至らないかもしれませんね。

転職先の指定企業の業種を見ると、介護、福祉関係、生産管理、IT関係などが多いようですが、移住を考えている方はチェックを。

仙台市は、住みよい街だと思いますよ~。

職場の事は、それぞれなんで、なんともw