仙台の桜の開花はやや早め4月7日頃?

記録的な暖冬だった1月から2月に入り、立春となった翌日から、連日最低気温が氷点下となり、冬らしくなっている仙台ですが、今週後半には、再び春の陽気が戻ってくるそうです。

すでに、桜(ソメイヨシノ)の開花予想も出ており、現時点の予想では、気象協会では4月7日。ウエザーニュースでは、4月4日となっています。

平年の仙台での開花日は4月11日、昨年は4月5日ですから、昨年並み、平年よりは数日早そう、というところでしょうか。

今回の寒さで「休眠打破」になったかな?

ちなみに、仙台のスギ花粉の飛散予報(気象協会第3回)は、例年より少なめ、2月24日が飛散開始予想、3月初めからの本格飛散とのことです。