9月9-10日、定禅寺ストリートジャズフェスティバル

るんるん今年で16回目を迎える定禅寺ジャズフェス。仙台市の定禅寺通りを中心に、市内中心部のビルの街角や公園の90ステージで、プロ・アマ651バンドがライブを繰り広げる世界有数の音楽の祭り。

ジャンルはジャズに限らず、ロック、ソウル、クラシックから民族音楽まで多様。無料で誰でも見られるが、プロによるナイトステージは入場整理が行われることがある。

9日(土)、10日(日)とも、午前11時頃から演奏が始まるが、効率良く回るには、予めパンフを用意したい。これがタブロイド版で50ページくらいもある。仙台駅、仙台市役所、141、メディアテークなどで入手可能。

また、9-10日は定禅寺通りが12時から夜9時まで通行止となるほか、人混みで市内中心部は交通混雑となる。会場を回る無料ループシャトルバスなどを利用されたい。尚、西公園では、フリーマーケットや世界の料理の屋台なども開かれる。
公式ページ(携帯はこちら)。⇒仙台市HP

“9月9-10日、定禅寺ストリートジャズフェスティバル” の続きを読む

仙台七夕は8月6日から。花火大会は5日

仙台七夕飾り
©City of Sendai

今年も8月6日(日)から8日(火)まで開かれる仙台七夕。
毎年2百万人を集める。仙台駅西口からのアーケード街や東一番町通りが大型七夕飾りの中心。
しかし、路地裏の小さな商店街にも素朴な飾りが見られるので、探してみるのも面白い。

由来は伊達政宗の頃に遡るといわれるが、昭和初期の不況や戦後の荒廃からの復興を祈った星祭に、仙台商人の心意気がむすびついたもの。
公式HPはこちら。携帯サイトはこちら

また、8月5日(土)に、前夜祭の花火大会が西公園付近で行われる。1万発予定。
公式サイトはこちら。浴衣姿コンテストもあります。

尚、祭り期間中は仙台市中心部が大規模な交通規制があるので、事前にチェックした方がいい。

5月20日から仙台青葉まつり

今年で22回目となる青葉まつりが、定禅寺通りを中心に、5月20日(土)-21日(日)開催される。名物のすずめ踊りと武者行列が市内中心部で展開される。特におすすめは20日の「子すずめ踊り」。来年はきっと自分の娘を出場させたくなること請け合い。

1月14日(土)大崎八幡宮どんと祭

国内最大級のどんと祭り。昨年改修が終わってきれいになった国宝大崎八幡宮松焚祭。数十万人の人が訪れる。白鉢巻とさらしだけで市内各所の企業若手数千人が行列する「裸参り」も今年は、とりわけきつそう。尚、当日は10時から21時まで仙台駅などから神社まで、臨時のバスや泉区役所前からのシャトルバスも運行される。