仙台市博物館で東北大学の至宝展。12月9日まで

「東北大学の至宝展」が12月9日まで、仙台市青葉区の仙台市博物館で開かれている。狩野文庫の資料や、国宝の『史記 孝文本紀』や、天然記念物の『ウタツギョリュウ化石』他考古資料、医学標本や植物標本、チベット仏教の美術資料などを展示する。入場料は、
一般900円(常設展込み)。月曜休館で、9時から16時15分まで開館。

さらに、数学、脳科学、考古学など東北大学の研究者の講演が事前申込みにより、無料で聞けたり、サイエンス・エンジェルによる体験コーナーなどのイベントが、23日から12月にかけて予定されている。詳しくは博物館のHPへ。

bjリーグ始まる。ホームは11月9日。

プロバスケットボールbjリーグの2007-2008シーズンが、10月30日から開幕、仙台89ersは11月1日にアウエーで富山グラウジーズとの対戦後、ホームでは、11月9日(日)19時仙台市体育館で、東京アパッチとの対戦が開幕試合となる。

前季は19勝21敗で、8チーム中の5位に終わった89ersは、208cmのクワーティー選手、200cmのダウィッツ、ブラックウェル両選手など長身選手を補強、上位進出を目指している。

“bjリーグ始まる。ホームは11月9日。” の続きを読む

全日本大学女子駅伝で立命館大が連覇

10月28日、好天に恵まれた第25回全日本大学女子駅伝対抗選手権大会(仙台開催となって3回目=杜の都駅伝)が、仙台市各区を通る6区間、38.6kmで行われ、立命館大が3区間で区間新を出す圧倒的強さで2年連続、4回目の優勝を飾った。

地元勢は、初参加の東北福祉大が21位、福島大が22位だった。

“全日本大学女子駅伝で立命館大が連覇” の続きを読む

トヨタ子会社のセントラル自動車が大衡村に移転

10月23日、すでに9月11日に一部報道があった、トヨタ自動車の車体などの製造子会社「セントラル自動車」(本社・相模原、資本金13億円、売上高1500億円)が、仙台北部の大衡村にある、中核工業団地に、本社、工場をそっくり移転することを正式に発表した。

2010年の稼動予定。トヨタグループとしては17年ぶりの国内新工場とのことである。従業員1200人は基本的に全員「転勤」となる。
各種報道によると投資額は500億を越えるとのこと。先日成立した法人対象の新増税「みやぎ発展税」から、早速奨励金が数十億支払われる模様。

“トヨタ子会社のセントラル自動車が大衡村に移転” の続きを読む

蔵王に初冠雪、平年並み

仙台管区気象台によると、10月22日に蔵王山で初冠雪を観測した。平年より1日遅く、去年より17日早い。21日頃の快晴後の放射冷却などにより、月山、飯豊山、吾妻山など、東北南部の山も軒並み、初冠雪となった模様。

仙台は、一昨年が10年ぶりの厳冬、去年は2月まで積雪のない、記録的暖冬だったが、果たして、今年の冬は平年並みとなるか。。平年並ならば、仙台の初雪は11月22日頃である。