衛星「きずな」のライブ中継

高速インターネット衛星「きずな」の打ち上げシーンを、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、インターネットでライブ中継していました。ネットがらみ衛星なだけに、ネットを使って広報ということなのでしょう。録画はこちらで見られます。

しかし、すっかり中継のことを忘れていて、見逃したと思っていたら、打ち上げの延期で、ライブ放送の最後の方だけ見ることができました。
第2段ロケットの噴射や、ロケットから衛星「きずな」を放出する瞬間、わずか1-2秒でしたが、はやりライブは感動しました。一発勝負にかけるスポーツのような緊張感・期待感がありました。関係者の皆さん、おめでとうございます。


今までSFの世界、または他の国のよそ事だった宇宙が、日本人宇宙飛行士の輩出や国産ロケットで実用衛星が上がっていくのを見ることで、ものすごく身近になり、とても感慨深いです。今回の「きずな」というネーミングもいいし、オーバーな演出などせず、実直な感じの実況の方も良かった。

プラネットという割には、宇宙には関係のない当ブログですが、ときどきサテライトのことも見ていきたいと思います。