PC・スマホ同時利用可能、ノイズキャンセリングSurface Headphones予約販売開始

マイクロソフトから、Bluetoothまたは有線(3.5mmオーディオ、USB Type-C)の計3種類の接続が可能で、通話用とノイズキャンセリング用マイク内蔵により、音声指示やハンズフリー通話ができるヘッドッフォン、Surface Headphonesiconが、予約価格税込み39,938円(送料無料)で、発売になりました。

iconicon


すでに一か月米国版を利用したという、笠原さんのレビュー「笠原一輝のユビキタス情報局」(PC Watch)によると、最大の利点は、Windows PCとスマホを同時接続できて、簡単な操作で切り替え利用できる点のようですね。

ノイズキャンセリング機能により、周囲の雑音をカットして集中して、PC・スマホの音源を聞いたり、通話したりできるは便利です。

各種設定には、Windows 10上からするのが便利ということで、文字通りSurfaceなどのモバイルPCと、スマホを交互にあやつる人向けのようです。

USB Type-A/Cケーブル経由の充電で、バッテリ駆動は最大15時間。Bluetooth接続を維持したままの充電も可能。

左右のイヤーカップ部分が、操作用タッチパッドと音量ダイヤル、ノイズキャンセリングの調整ホイールになっており、スマートな操作が可能です。

尚、現時点の対応コーデックは、ハイレゾ向きではないようなので、一般的なMP3、MP4の音楽聴取向きとのことです。

重量は290g。最大 30dB のアクティブ・ノイズキャンセリング、最大40dB のパッシブ・ノイズキャンセリング機能搭載。

キャリーケース、USBケーブル(1.5m)、オーディオケーブル(1.2m)付き。

1年保証。

Surface Headphonesicon