10/5までマイク・ファイルから音声入力、自動読上げ・校正ソフト「Voice Rep PRO 3」、税込み4,980円

ベクターでは、多言語対応、マイク入力・音声ファイルからの「文字起こし」ができる、Voice Rep PRO 3ダウンロード版を、10月5日まで、税込み4,980円で発売しています。Windows 8.1/10版。

標準価格は9,218円。


#インターネット経由でGoogle音声認識を利用して、マイク入力の音声や、録音音声ファイルを、テキストデータに変換する「文字起こし」ソフトの定番。

.wma、 .mp3、 .wav形式の音声ファイル(条件あり)から、文字データへの変換ができ、ボイスレコーダーなどからの、「テープ起こし」作業用に使えます。

さらに、文字起こし作業に便利な機能として、タイムライン情報の付加(消去もできます)、認識後の文字データの自動読み上げ、「文章校正補助機能」として、句読点の自動挿入、数値表現の変換、改行除去などの機能もあります。

気になる認識精度は、製品ページから、をお試し確認することも可能です。

録音状態が良ければ、文字起こしの一次作業用として、効率化できそうです。

さらに、エンジンがクラウドにあるので、日本語以外にも、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語、ロシア語、ポルトガル語に、言語別に対応。

利用環境としては、Google製エンジン利用のため、作業にはインターネット環境、Windows 8.1/10以上のPC、Chromeブラウザの利用は必須。その他、ステレオミキサー(無いPCあり、事前に確認を)、マイク入力の場合は、口元で入力できる外付けマイクの方がベター。

現在の対応OSは、Windows10/8.1(32bit/64bit)。

Voice Rep PRO 3