タッチ15型、第11世代Core i5、16GB、512GBSSD、Wi-Fi 6、Office H&B搭載ノートが税別88,000円

日本HPでは、Tiger Lake仕様、第11世代Core搭載の、新製品PCiconを発売しました。

中でもタッチ15.6型フルHD・IPS液晶、第11世代Core、SSD搭載のスタンダード・ノートPC、HP Pavilion 15-eg0000(インテル)シリーズはicon税別5万円台からと、発売記念特価になっています。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-


お勧めは、インテルCore i5-1135G7(4コア最大4.20GHz)、インテル Iris Xe グラフィックス内蔵(最大1.30GHz)、8GB(DDR4-3200)メモリ、512GBSSD(PCIe NVMe M.2)搭載の、HP Pavilion 15-eg0000(インテル)スタンダードモデル【C2】iconは、55,000円OFFの税別69,000円(送料無料)とリーズナルブル。

しかし、さらに、カスタマイズにより、16GBメモリ(+5000円)、Office Home & Business 2019(+14,000円)を追加しても、税別88,000円(送料無料)、税込みでも96,800円と経費圏内のハイ・コスパで構成できます(12月8日現在)。

16GBメモリ仕様にすれば、動画編集にも使える高機能。

インタフェースは、HDMI2.0と、SuperSpeed USB Type-Cからの、4K映像出力可能。

Wi-Fi 6指紋センサー、バックライト・キーボード搭載と、標準的。

さらに、SDカードリーダーも搭載。有線LANと光学ドライブは省かれています。

重量は、1.71kg、バッテリ駆動は最大8時間となっています。

1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)付。

HP Pavilion 15-eg0000(インテル)スタンダードモデル【C2】icon