15型IPS、Core i5-1135G7、8GB、MX450、256GBSSD、Thunderbolt4搭載ノート、税込み98,604円

レノボ直販サイトでは第11世代Core搭載のThinkPad E15シリーズに、低価格でGeForce MX450を追加して購入できるようになりました。

一例として、インテルCore i5-1135G7(4コア最大4.20GHz)、8GBメモリ(PC4-25600)、256GBSSD(PCIe-NVMe)、Wi-Fi 6Thunderbolt 4搭載、ThinkPad E15 Gen2:パフォーマンス(基本85,536円)を、液晶を15.6型フルHD・IPS(100%sRGB)液晶にアップ、NVIDIA GeForce MX450 (2GB/GDDR6)を追加して、Eクーポン適用で46%OFFの、税込み98,604円(送料無料)で購入できます(3/5現在)。

3/5時点の納期は6週間と長くなっていますが、この価格で入手できるのは今の内かも。


#Tiger Lake仕様Core i5搭載の15型ノートに、100%sRGB、300nit高画質IPS液晶と、内蔵インテル® Iris® Xe グラフィックスより、さらに2倍以上の高機能GPU、GeForce MX450(GDDR6)を追加して、税込みで10万円を切る、良コスパ仕様です。

画像編集まで使えるスペックですが、用途に応じて、最大32GBメモリ、512GB+1TBSSD構成までアップ可能です。

HDMIとUSB3.1 Type-C(Thunderbolt 4)から4Kを超える4096×2160の外部映像出力可能。

通信はギガビットLANと、高速のWi-Fi 6を装備。

Thunderbolt 4による高速転送対応で、各種周辺機器に接続できます。

ThinkPadなので、TrackPoint+ThinkPadクリックパッドで、6列日本語キーボードとなっています。テンキーも装備。

重量は1.7kg、バッテリ駆動は最大11時間

尚、オプションで、指紋センサー、バックライトキーボード、Officeの追加などが可能です。

主な仕様:
●Windows 10 Home 64bit
●TPMあり(TCG V2.0準拠)
●インテル® Core™i5-1135G7(4コア8スレッド/2.40-4.20GHz/8MBキャッシュ)
●インテル® Iris® Xe グラフィックス内蔵
〇NVIDIA GeForce MX450 (2GB GDDR6) ※オプション追加
●8GBメモリ PC4-25600 DDR4 SDRAM 最大32GB
〇15.6型液晶狭額縁 1920×1080  ※IPS、300nit、100% sRGBにオプションアップ
●256GBSSD(M.2 2242, PCIe-NVMe) 最大512GB+1TBSSD
●光学ドライブ無し
●ギガビットLAN
●インテル® Wi-Fi 6 AX201 a/b/g/n/ac/ax 無線LAN
●Bluetooth
●HDMIx1、USB3.1 Gen2x1 (Thunderbolt4対応)
●USB3.1 Gen1 x 1(Powered USB)、USB2.0 x 1
●マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャックx1
●Dolby Audio™対応
●ステレオスピーカー、デジタルマイク内蔵
●720p HDカメラ
●フルサイズ・日本語キーボード (6列)、テンキー
●TrackPoint、ThinkPad
●3セルリチウムイオンバッテリー (45Wh)
●1年間 送付修理 保証 最大5年引き取り修理保証オプション

ThinkPad E15 Gen2:パフォーマンス