伊坂幸太郎著『逆ソクラテス』を読む

伊坂幸太郎著『逆ソクラテス』を、ようやく読みました。

小学校から高校までの、子供たちの綾なす人間関係と、成長を描く短編集。5本の内、3本は書下ろし。

例によって、短編の中の登場人物たちが、時空を超えて、つながっていきます。

続きを読む

メルカリ公式ツィッターで、伊坂幸太郎他がショートショート公開

フリマアプリのメルカリでは、10人の小説家とコラボして、公式ツィッター上で、「モノガタリ」キャンペーンを行っています。

提供されるショートショート作品のテーマは、フリマらしく、”人から人へとモノが循環する”ストーリー。

トップバッターが、伊坂幸太郎で、4月28日に、1時間ごと6回に分けて「いい人の手に渡れ!」を公開済みです。ツイッターアカウント無くても、ブラウザで読めます。

続きを読む

4/24伊坂幸太郎著『逆ソクラテス』、紙版・電子書籍で同時発売

4月24日に、伊坂幸太郎著『逆ソクラテス』が発売になります。

著者、久々の単行本。電子書籍も、一部プラットフォームを除き、紙版と同額で同時発売。

惑わされるな。天地をひっくり返そうぜ。
伊坂幸太郎、作家生活20年目の真っ向勝負!

だそうです。書下ろしを含む全5編。

集英社の特集ページがありますが、3/6現在、まだ表紙のみ。 続きを読む

4/5伊坂幸太郎著『シーソーモンスター』発売

4月5日に、伊坂幸太郎著『シーソーモンスター』が発売になります。

【時代をまたいで疾走する、エンターテインメント小説2篇! 】

我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい……。
バブルに浮かれる昭和後期の日本。ある日、嫁は姑の過去に大きな疑念を抱くようになる。(「シーソーモンスター」)

突然、僕は巻き込まれてしまった。時空を越えた争いに――。
舞台は2050年の日本。ある天才エンジニアが遺した手紙を手に、死んだ男の元同僚と配達人が見えない敵の暴走を前に奮闘する! (「スピンモンスター」)

とのことです。

続きを読む