伊集院静著「イザベルに薔薇を」発売

伊集院静著「イザベルに薔薇を」が。2月に発売されました。

詩を愛し、亡き母を敬愛する純粋な青年・詩人美(しじみ)は故郷を離れ、
東京で暮らす叔父の無塁(むーる)のもとに身を寄せていた。
一見、破天荒だが純粋で不思議な魅力を持つ無塁のもとで、
いろんな人に出会い、恋をし、青年は大人の男に成長していく。
伊集院静の真骨頂ともいえる青春小説。

とのことです。
15年前に「週刊大衆」の連載した作品の単行本化。

伊集院静 著  『イザベルに薔薇を』 
本購入:【amazon】 【honto本】 【楽天ブックス】 【紀伊國屋】  【セブンネット
電子書籍:【】【】【】【】【】 
【Apple Books】
発行:2018/02/21 出版社:双葉社 紙価格:1728円
ジャンル:青春 形態:単行本