仙台市の特別定額給付金、振り込み始まる。今から申請は郵送の方が早い?

仙台市では、5月18日から、マイナンバーカード利用、特例(自分で用紙ダウンロード)方式で受付がはじまった、新型コロナウィルス経済対策「特別定額給付金」ですが、本日から、振り込みが開始されました。

申請初日で、カード方式9400件、特例1600件の申し込みがあったそうですが、1週間後の振込は1,290件。このあと順次処理されるとのこと。

MoMA STORE


氏名等が印刷済みで送られてくる申請書(郵送方式)の方は、25日から配布がはじまったようですが、全部の配布には、6月11日までかかるそうです。

そして、公式HPによると、5月28日現在、申請から振り込みまでの日数が、

・郵送申請書返送・特例方式:2、3週間程度
・マイナンバーカード(オンライン)方式:申請から3-4週間

ということで、仙台の場合は、これから申請するなら、郵送か特例の方が早いようですね。勿論、記入誤りがあれば、特例方式でも遅くなります。

尚、特例方式は、明日5月29日までの消印有効となっています。

参考:

郡和子仙台市長 定例記者会見 5/19 | 河北新報オンラインニュース
10万円給付もうすぐ 仙台市、申請書発送を開始 | 河北新報オンラインニュース