11/20-12/25、仙台以北の東北・北海道新幹線が50%割引

JR東日本とJR北海道は、11月20日から12月25日まで期間限定で、仙台以北の東北・北海道新幹線の指定列車を、インターネット申し込み限定で、50%OFFで販します。

JR東日本運営の「えきねっと」から、乗車日の20日前までに予約。片道購入も可能、

仙台-新函館北斗間の新幹線利用片道普通料金は8,640円(通常17,310円)となっています。

#いわゆる、えきねっとの「お先にとくだ値スペシャル」。受取前に変更可能(条件あり)とか、片道のみでも購入可能となっています。

北海道復興支援の施策の一環とのことですが、鉄道好きの方には、JR北海道支援も。

半額ですが、空気運ぶよりいいですからね。そして宿泊、飲食すれば、ホテル業、漁獲物などの売上増にも寄与。

ちなみに、函館では、12月1日からはイルミネーションのイベントもあるそうです。函館好きにとっては、オフ・シーズンに、とくだねをちょい、ちょいやって欲しいw

仙台うみの杜水族館が、7/21からナイト営業、イルカショーも

仙台市宮城野区の「仙台うみの杜水族館」では、7月21日から8月26日までの夏季限定で、夜間営業(17時から21時まで)を開始します。

夜間営業では、「Mystic Blue Lagoon」と称した2頭のイルカによるパフォーマンス(19:30から約10分間)も行われます。


[PR]3Dレーザークリスタル 光るオルゴール ペアイルカ 曲目:星に願いを

“仙台うみの杜水族館が、7/21からナイト営業、イルカショーも” の続きを読む

2018年も宮城県の海水浴場まもなくオープン

連日の真夏日から、少し梅雨空が戻って来ましたが、宮城県内の海水浴場も、7月14日以降、続々オープン。

その内、以下の主要8海水浴場については、宮城県が、4-5月に環境省の各種基準の水質検査と、独自の放射性物質の検査を加えて結果を発表(PDF)し、すべて適または可となっています。

“2018年も宮城県の海水浴場まもなくオープン” の続きを読む

6/24国宝松島瑞巌寺で、大修理落慶記念で拝観無料、限定御朱印帳など販売

宮城県松島町の国宝瑞巌寺では、平成20年から開始された平成の大修理と、震災被害を受けた参道の復旧工事がついに終了、6月24日(日)に大修理落慶記念法要が営まれます。

当日は、拝観料が無料、さらに、落慶記念絵はがき限定10万部無料配布、記念の御朱印300円(7/31まで)、参道の杉材を使用した御朱印帳限定2000部を3000円と、レアものが発売されます。

“6/24国宝松島瑞巌寺で、大修理落慶記念で拝観無料、限定御朱印帳など販売” の続きを読む

7/4-23乗車の一部東北新幹線(東京-仙台間)が、50%OFF

JR東日本では、 「えきねっと会員 1,000 万人達成記念」として、7月4日から23日乗車の上下各6本の東北新幹線やまびこの東京-仙台間の、乗車券+指定券を、50%OFFとするキャンペーンを実施中です。

この予約は、「お先にトクだ値スペシャル」のインターネット限定で、乗車一か月前からですが、「事前受付」は、さらに一週間前の日の早朝限定であるようです。

ダイナミックTYO

“7/4-23乗車の一部東北新幹線(東京-仙台間)が、50%OFF” の続きを読む