仙台、泉ヶ岳で初冠雪

本日11月4日、仙台市北のの泉区にある泉ヶ岳(1,175m)で、初冠雪が観測されたと、仙台管区気象台から発表がありました。

平年より2日、去年より12日早くなっています。ちなみに、仙台の初雪は、平年が11月24日です。

仙台市内の平地では、まだ紅葉の季節ですが、気温も下がり始め、冬がいつも通りに近づいているようです。

湿度も下がり始めて、少し気になるのが、新型コロナウィルスの状況。

仙台では、専門学校や老人ホームでのクラスターが発生、宮城県全体の病床占有率が、11月3日現在で68%(49/72)まで上昇しています。

随時、退院される方もいるでしょうが、これが高まると、他の病気で治療を受ける方にも影響があるので、心配ですね。

といっても、今は、やれることをやるだけですが。

10/25東北南部、月山、朝日岳、蔵王山、吾妻岳が初冠雪

昨日10月25日に、東北南部の、月山、朝日岳、蔵王山、吾妻山まで、一斉に初冠雪が記録され、秋から冬の訪れも感じさせる季節になってきました。おおむね、平年並みですね。

ちなみに、仙台市にある、泉ヶ岳の平年の初冠雪は、11月6日なので、そろそろという感じです。

“10/25東北南部、月山、朝日岳、蔵王山、吾妻岳が初冠雪” の続きを読む

仙台で最低気温9度、岩手山、鳥海山も昨日初冠雪

今日の仙台は朝から青空の多い天気となっていますが、放射冷却も進んだのか、最低気温は9度と、一桁台の冷え込みとなりました。

昨日10月17日は、岩手山、鳥海山の初冠雪の観測の報もあり、いよいよ、秋から冬への感じになってきました。

“仙台で最低気温9度、岩手山、鳥海山も昨日初冠雪” の続きを読む

仙台で35.3度、雷雨

今日の仙台は、熱帯夜の早朝から、10時前には34度を越え、15時までの最高気温が35.3度と、8月15日以来の猛暑日となりました。

関東や近畿地方に比べると、大したことないと言われそうですが、今年は湿度が高く、熱帯夜の日が多い夏で、夜は涼しくなる、これまでの仙台の夏とは違うようです。


晴雨兼用折り畳み傘

“仙台で35.3度、雷雨” の続きを読む