6/21仙台では16時12分から部分日食、国立天文台は石垣から15:45ライブ配信

今後10年は日本では見られないという、部分日食。仙台では、明日6月21日(日)16時12分から始まり、17時7分には「食の最大」で3割程度欠け、17時57分には「食の終わり」となります。

観測は目に有害なので、専門の日食グラス利用か、紙にピンで穴を空け、何かに投影してみるピンホール投影法で観察の事。

裸眼をはじめ、サングラス、下敷き、煤けたガラス、カメラのNDフィルターでの観察は、厳禁

“6/21仙台では16時12分から部分日食、国立天文台は石垣から15:45ライブ配信” の続きを読む

仙台で30.2度、梅雨入り前の真夏の暑さ

ここ数日夏日となっている仙台ですが、今日も朝からぐんぐん気温が上がり、最高気温は30.2度と、真夏日となりました。

新型コロナウィルスの影響で、マスク着用でないと、色々な所に入れない状況で、体が暑さに慣れていない事とのダブルパンチで、非常に息苦しさを感じます。

さて、明日にも関東地方が梅雨入りになりそうな日本列島ですが、平年の仙台の梅雨入りは6月12日。

今年は、若干遅めになりそうですが、例年、関東が梅雨入りすると一週間程度で、仙台も梅雨になるので、来週には梅雨入りになるころ合いでしょうか。

雨でも気温が上がると蒸し暑いので、熱中症には、ご注意を。

6/21(日)仙台でも部分日食

仙台市天文台によると、6月21日(日)夏至の日に、仙台でも部分日食が観測可能になる、とのことです。

時間は 16時12分から17時57分の間で、日食が極大(三割欠け)になるのが、17時07分09秒。

日曜の夕方と時間もいい。仙台で次に見られるのは、10年後ということなので、めったにないチャンスですね。

“6/21(日)仙台でも部分日食” の続きを読む

仙台の最高気温5月20日9.5度、21日12.1度、22日14.5度

今週の仙台は、急激に気温が下がり、低温注意報が出ていました。

特に水曜日、5月20日は、最高気温9.5度(最低は7.5度)と、一日一桁台で、小雨模様の3月並みの寒さ。暖房再稼働です。

さらに、昨日も最高気温が12.1度止まり、今日も14.5度と、寒い日が続ています。

“仙台の最高気温5月20日9.5度、21日12.1度、22日14.5度” の続きを読む