定禅寺ジャズフェス支援、12-13日ライブ動画配信、13日NHK仙台で小曽根真、秩父英里共演ライブ

今年は定禅寺ストリートジャズフェスティバルが、中止になってしまいましたが、これを支援しようと、9月12日(土)-13日(日)に、MONKEY MAJIK他、ジャズフェスで人気のプロ・アマバンドによる、ライブの無料動画配信
13日(日)はNHK仙台により、TVとFMでの、小曽根真、名雪祥代、秩父英里、気仙沼スウィングドルフィンズ出演の、ライブ放送が行われます。

“定禅寺ジャズフェス支援、12-13日ライブ動画配信、13日NHK仙台で小曽根真、秩父英里共演ライブ” の続きを読む

今年中止の定禅寺ジャズフェス、Tシャツ購入、協賛金等の3応援企画

新型コロナウィルスの影響で、30回目の節目で残念ながら中止になってしまった、今年の定禅寺ストリートジャズフェスティバル

ボランティアの運営とはいえ、出演700バンド5000人、動員70万人で、予算規模6千万円の大きなイベントなので、来季に向けての準備費用も必要です。

そこで、運営の協会では、
1.個人向けTシャツ等グッズ販売、2.主に事業者向けの協賛金募集(告知/Tシャツ付き)、3.Tシャツ所有者へのサービス提供協力店を募集、の3企画を行っています。

“今年中止の定禅寺ジャズフェス、Tシャツ購入、協賛金等の3応援企画” の続きを読む

10/11月、仙台文学館で「太宰治『津軽』を読む」ゼミナール

仙台文学館(佐伯一麦館長)では、仙台文学館ゼミナール2020として、各種講座を開設しています。

秋の部として、「太宰治『津軽』を読む」が、2020年10月11日から11月18日までの各日曜日、週一回10:30から、全4回で開催されます。

講師は、高橋秀太郎氏(東北工業大学准教授)。

定員は50人で、9月10日必着で往復はがきで応募のこと。応募多数の場合は抽選。

“10/11月、仙台文学館で「太宰治『津軽』を読む」ゼミナール” の続きを読む

11/3仙台泉中央で、講演会 「ようこそ『みちのく妖怪ツアー』の世界へ」

11月3日(火・祝)午後2時から、仙台市のびすく泉中央4階ホール(泉図書館の上)で、児童文学者講演会 「ようこそ『みちのく妖怪ツアー』の世界へ」が開催されます。

講師は、「みちのく妖怪ツアー」の著者、堀米薫、佐々木ひとみ、野泉マヤの3氏。

定員は80名で、10月2日(金曜日)までに往復はがきで申込み。多数の場合は抽選となっています。

“11/3仙台泉中央で、講演会 「ようこそ『みちのく妖怪ツアー』の世界へ」” の続きを読む

8/6-8仙台七夕祭り2020代替で、中心商店街に七夕ミニ飾り

新型コロナウィルスの影響で、今年2020年は中止となった、仙台七夕祭りですが、仙台市中心部、周辺部の商店街では、代替行事として、仙台市の補助を受け、30-50cmのミニ七夕飾りを揃って出し、伝統文化の継承と雰囲気の醸成を行うとのことです。

ミニ七夕飾りに参加予定の商店街では、こちら(PDF)

7/26現在、仙台駅前、朝市、アーケード街、一番町や、長町、荒町など、主な商店街は参加しているようです。

“8/6-8仙台七夕祭り2020代替で、中心商店街に七夕ミニ飾り” の続きを読む