東北大学が、夏目漱石の肉筆等「漱石文庫」をデジタル化でクラウドファンデイング

東北大学附属図書館では、お札にもなった文豪、夏目漱石の

日記・ノート・試験問題・原稿・手紙などの自筆資料および旧蔵書から成るコレクション「漱石文庫」

を、デジタルアーカイブとして記録保存するために、クラウドファンデイングを実施中です。

目標額は2百万円で、11月26日現在、あと一歩w。寄付額に応じて渋いリターンもあり、後世に残る事業に参加されては?

12月26日まで募集。尚、個人・法人で税額控除対象の寄付となっています。

“東北大学が、夏目漱石の肉筆等「漱石文庫」をデジタル化でクラウドファンデイング” の続きを読む

3つの味が楽しめるピリ辛のほやの缶詰「ホヤ缶」を空ける

先月「ホヤ缶」なる、ほやの缶詰の新商品の情報を得たので、早速、仙台市のアーケード街にある「仙臺いろは」で購入しました。

何か祝杯の時に、開けようと思っていて、ようやく、その機会を得たので、食べてみた次第。

独特の味で、栄養も豊富な、ほやですが、好き嫌いが分かれ、食わず嫌いの方もいますね。

今回の缶詰の味を知ったら、呑兵衛の方はじめ、辛み好きほや好きの某国の方も、こっそり来日して食べたくなるかもw

“3つの味が楽しめるピリ辛のほやの缶詰「ホヤ缶」を空ける” の続きを読む

仙台泉区で作られた「勝山酒造 献」が、IWCのSAKE部門で最高賞

いささか古いニュースですが、勝山酒造の社長が知事を訪問したニュースがあったので、遅ればせながらw

今年ロンドンで開かれた世界最大規模のワイン品評会「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)」の2019年SAKE部門で、1500種応募した中から、「勝山酒造 献」(純米吟醸)が、最高賞の「チャンピオン・サケ」に選ばれました。

主にヨーロッパに人たちの味覚に合うSAKEという評価のようですが、確かにフルーティーな味わいの食中酒。あまり飲めない私でも、くいくい行きそうですw

“仙台泉区で作られた「勝山酒造 献」が、IWCのSAKE部門で最高賞” の続きを読む

仙台で、今週ビアガーデンが本格オープン(5/29更新)

今年も仙台のビアガーデンがオープンする時期となりました。

今週は、連日20度以上となる日が多くなる予報で、いよいよ初夏。ビアガーデンも賑わいそうです。

以下、仙台市内中心部の、主なビアガーデン情報です。
“仙台で、今週ビアガーデンが本格オープン(5/29更新)” の続きを読む