「ヨシキリザメ」のせんだいうみの杜水族館、8/18まで夜間営業あり

”世界で最も美しいサメ”こと、ヨシキリザメの最長飼育記録更新中の、「せんだい杜の水族館」ですが、8月18日まで、お盆営業として、昼・夜二部交代制で、夜間は延長営業しています。

昼は8:00-17:30、夜は18:30~21:30と、夜の部は通常より遅い時間まで入館できます。ただし、1日1,000名まで。


真夏の暑さですから、行くのも暑い。夜の部の方が涼めるかも。

ちなみに、現在、ヨシキリザメが国内で見られるのは、ここだけ。

尚、同館では、新型コロナの影響で、8月23日までは、全チケットが、事前の日時指定が必要な、前売り方式の販売となっています。

年間チケットの方も、あらためて日時指定予約券が必要とのことです。