2020SENDAI光のページェントは、12/18-31連日、1月は11日までの土日点灯

仙台の冬の風物詩の街角イルミネーション、第35回「2020SENDAI光のページェント」が、定禅寺通りに60万球のLEDを点灯し、今年も開催されることになりました。

但し、新型コロナウィスルの感染防止のため、サンタパレードや定時の再点灯、ビアバーなど、イベントはすべて中止。イルミネーションのみが行われます。

期間は、12月18日から31日までの連日と、来年は1月2日から11日までの土・日および11日です。


混雑防止のため、例年行われていた、定時の消灯・再点灯イベントはありませんので、ご注意を。緑道内全面立ち入り規制もあります。

そして、マスク着用、手指消毒、ソーシャディタンスの確保、感染対策アプリcocoa(厚生労働省)インストールなどが推奨されています。

実施日:
2020年12月18日(金)~12月31日(木)
2021年1月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・11日(月・祝)

点灯時間:
月曜日~金曜日 19:00~22:00
土曜日・日曜日・祝日 18:00~22:00
12月24日(木) 19:00~23:00
12月31日(木) 19:00~24:00

感染せず、広げずに、イルミネーションを楽しむために、対策取ってでかけましょう。