仙台駅西口に、客室広めの「ダイワロイネットホテル仙台西口」オープン

5月20日から、仙台駅西口から徒歩5分、下鉄「仙台駅」西1番出口に隣接の「ダイワロイネットホテル仙台西口」がオープンします。大和ハウスリアルティマネジメントが運営。

全室21㎡以上と広めの設計で、183室最大378名。

「ダブル、ツイン、ベッド3台のトリプルルームや4台のフォースルームを備え、マッサージチェア付き部屋もある」ということです。


3月から予約が始まっていて、現時点の中心価格帯は、1名当たり7,000円から1万円位のようですが、日によっては6,000円台もあるようです。オープン記念でしょうか。自動精算機あり。
Yahoo!トラベル ⇒楽天トラベル

場所は、仙台パルコ2の裏手(西隣)の南町通りに面したところですね。地下鉄の駅にも近く、東西南北の移動に便利で、ジャズフェス会場には地下鉄乗車2駅5分、仙台七夕の会場には徒歩で行けます。

部屋の特長として、広さだけでなく、ベッドサイドに充電用USBポート、携帯充電器、室内に金庫、スマホのミラーリング対応4Kテレビを装備。勿論、無料Wi-Fiも全室完備。

最近のビジネスホテルでは、金庫がないがふつうのようですが、ノートパソコンとか、デジタル機器を一時的に置いておくのに、あると便利ですね。あと、スマホの画面をテレビに映せるので、ゲームから動画、写真などいろいろ楽しめます。

最上階13階にはレストラン開設予定。河北新報によると、1Fにはコンビニ、カフェのテナントがあるそうです。

同ホテルグループのホテルは、既に仙台市内に、仙台駅東口、広瀬通一番町と2つありますが、交通至便のところを抑えているのが、さすがです。