9/7秩父絵里、初アルバム「Crossing Reality」発売、9/8東京でライブ

9月7日(水)に、仙台出身のジャズ作曲家・ピアニストの秩父絵里さんの、初のアルバムとなる「Crossing Reality」が発売となります。現在予約受付中。

また、翌9月8日(木)午後6時と、午後8時30分の2回、東京丸の内「コットンクラブ」でライブ、ERI CHICHIBU LARGE ENSEMBLEを行います。チケットは6000円(飲食代別)からで、まだ残席あり。


アルバムについては、「秩父英里、デビューアルバム『Crossing Reality』9月7日発売決定。彩ある生命力にあふれた心象風景を作り上げる」(UROROS)を参照。

ライブは、アルバムのレコーディングメンバー中心ということで、アルバムのテイストを十分楽しめそうです。

さて、コットンクラブというと映画のイメージでは、ビックバンドが出るイメージですが、こちらの日本のコットンクラブは、日毎に、ジャズに限らず、歌謡曲からロック、演劇まで幅広いアーティストが登場し、飲食しながら楽しめる、大人の”ナイトクラブ”ののようですね。

(9/5追記)CDの他、Apple Musicでも購入できるようです。