仙台で、レベル4の大雨、24時間で175mm以上

早い梅雨明け、酷暑、再び梅雨模様と、いつもと違う仙台の夏ですが、昨日7月12日夜から次第に雨脚が強くなり、13日17時までの24時間雨量が175mmと大雨になっています。

大雨警報、レベル4(全員避難)の避難指示に至る集中豪雨で、エリアメールが何回か鳴りました。


晴雨兼用台風対応大判折畳み傘

一時、七北田川が氾濫水位を超えるなど、心配されましたが、今は一応戻っているようです。

しかし、まだ降り続いているので、避難指示継続の地域、各川沿いや、ハザードマップの要注意地域の方は、引き続きご用心を。

ここまで強い雨雲が、一日居座る仙台というのも、あまりないですね。台風シーズンでもないし。