本ブログは[PR広告]が含まれています

4/27伊坂幸太郎著『マイクロスパイ・アンサンブル』発売

4月27日、伊坂幸太郎の久々の新刊単行本『マイクロスパイ・アンサンブル』が発売になります。各プラットフォームで予約受け付中。

「猪苗代湖の音楽フェス「オハラ☆ブレイク」でしか手に入らなかった連作短編の書籍化」ということです。 “4/27伊坂幸太郎著『マイクロスパイ・アンサンブル』発売” の続きを読む

伊坂幸太郎著『ペッパーズ・ゴースト』電書版も10/1発売(更新)

伊坂幸太郎著『ペッパーズ・ゴースト』ですが、紙版と同時に、10月1日から、電子書籍Kindle版でも発売になります。

こちらは1,500円と、紙版より370円安くなっています。

(10/1更新)Apple Books他、主要プラットフォーム各社で発売になりました。

“伊坂幸太郎著『ペッパーズ・ゴースト』電書版も10/1発売(更新)” の続きを読む

10月1日、伊坂幸太郎著『ペッパーズ・ゴースト』発売。予約受付中

逆ソクラテス』以来1年半ぶりの、伊坂幸太郎の新刊単行本『ペッパーズ・ゴースト』が、10月1日に出版されます。

少しだけ不思議な力を持つ、中学校の国語教師・檀(だん)と、女子生徒の書いている風変わりな小説原稿。
生徒の些細な校則違反をきっかけに、檀先生は思わぬ出来事に巻き込まれていく。
伊坂作品の魅力が惜しげもなくすべて詰めこまれた、作家生活20年超の集大成!

とのことです。少し設定が今までの伊坂作品とは異なる感じですね。

“10月1日、伊坂幸太郎著『ペッパーズ・ゴースト』発売。予約受付中” の続きを読む

雑誌「ダ・ヴィンチ 2020年8月号」で伊坂幸太郎特集

ちょっと遅くなりましたが、雑誌「ダ・ヴィンチ 2020年8月号」で、『伊坂幸太郎の20年』という特集をやっていましたので、ご紹介。

関係の深い各氏や、ファンである著名人の寄稿の他、書下ろし小説「猫は気楽でうらやましい」も掲載されています。

“雑誌「ダ・ヴィンチ 2020年8月号」で伊坂幸太郎特集” の続きを読む

メルカリ公式ツィッターで、伊坂幸太郎他がショートショート公開

フリマアプリのメルカリでは、10人の小説家とコラボして、公式ツィッター上で、「モノガタリ」キャンペーンを行っています。

提供されるショートショート作品のテーマは、フリマらしく、”人から人へとモノが循環する”ストーリー。

トップバッターが、伊坂幸太郎で、4月28日に、1時間ごと6回に分けて「いい人の手に渡れ!」を公開済みです。ツイッターアカウント無くても、ブラウザで読めます。

“メルカリ公式ツィッターで、伊坂幸太郎他がショートショート公開” の続きを読む