本ブログは[PR広告]が含まれています

4/27伊坂幸太郎著『マイクロスパイ・アンサンブル』発売

4月27日、伊坂幸太郎の久々の新刊単行本『マイクロスパイ・アンサンブル』が発売になります。各プラットフォームで予約受け付中。

「猪苗代湖の音楽フェス「オハラ☆ブレイク」でしか手に入らなかった連作短編の書籍化」ということです。

どこかの誰かが、幸せでありますように。
失恋したばかりの社会人と、元いじめられっこのスパイ。
知らないうちに誰かを助けていたり、誰かに助けられたり……。
ふたりの仕事が交錯する現代版おとぎ話。

付き合っていた彼女に振られた社会人一年生、
どこにも居場所がないいじめられっ子、
いつも謝ってばかりの頼りない上司……。

でも、今、見えていることだけが世界の全てじゃない。
優しさと驚きに満ちたエンターテイメント小説!

とのことですが、どうやら犯罪、暴力が主でない?ミステリー作品のようですね。

4/27、紙版、電子書籍とも各プラットフォームから発売されています。電書はほとんど1,287円ですが、AppleBooksのみ1,300円。

伊坂幸太郎 著 『マイクロスパイ・アンサンブル』   [PR]
本購入:amazon 楽天ブックス 紀伊國屋 セブンネット Honya Clubicon 
電子書籍:Kindle honto 楽天電書 Kinoppy BookLive AppleBooks 
発行:20220/04/27 出版社:‎ 幻冬舎 紙価格:1430円
ジャンル:青春 形態:単行本